PCで副業を始めるにはどうすれば良いか?

副業という名前の通り、副業で働く方には当然ですが本業があります。

本業の隙間時間を有効につかって稼ぎたいと考える人が多いため、今選ばれる副業は在宅でできるものを中心に人気があるようです。

特にPC1台あれば始められる副業も多い上、スマホで行うものよりも高単価なものも多いので積極的に活用していきたいところです。

ここではPCを使って副業を始める流れを紹介します。副業選びの参考にしてみてください。

PCの準備

 まずは当たり前ですがPCが必要です。

インターネットにつながる環境を整えましょう。

副業といっても本当にたくさんの種類がありますが、専門的な仕事でない限り初めての副業であればPCのスペックにこだわる必要はないでしょう。

口座の準備

副業を始めると当然ですが収入、報酬が発生します。

副業の場合、年間20万円を超える収入で確定申告が必要となります。

副業の入出金専用の口座の開設をおすすめします。

目的に合った副業を探す

 副業をする目的を確認しましょう。

例えば、本業を続けるだけでは身につかないスキルを習得したい、旅行に向けて限定的に収入を増やしたいなどです。

さまざまな目的が考えられますが、そのままモチベーションにも繋がるのでしっかり確認しておきましょう。

「好き・得意」を再確認する

 副業は、本業で安定した収入がある状態で仕事を探せるため、可能な限り自分の「好き・得意」なことにこだわると継続しつつ楽しみながらすすめていけるでしょう。

得意や好きなものが明確でないという方は「嫌いじゃない」という程度のものでも大丈夫です。

本業とちがって合わなければ方向転換しやすいのも副業の良いところです。

求人、副業サイトへの登録

 今まで棚卸してきた「目的」「好き・得意」がある程度はっきりしてきたら専門のサイトなどへの登録で自分に合った副業を探してみましょう。

例えば「目的」が一時的な収入アップで「好き・得意」がPCのブラインドタッチや反復作業であるならば「事務的なデータ入力」のような求人サイトへ登録し応募することでマッチする副業に出会える確率が上がるはずです。

求人サイトも数多くあるので、おすすめはクラウドソーシングサイトです。

こちらは、仕事を発注したい会社や個人と働きたい方をマッチングするサイトです。

登録が無料のサイトが多く、幅広い仕事があるので比較的手軽に副業を開始することができるでしょう。

まとめ

政府の後押しや企業の副業解禁の流れでPC1台あれば誰でも気軽に副業を始められるようになりました。

本業だけでは得られない経験、自己実現の大きなチャンスにもなり得ます。

まずは一歩踏み出してみませんか。



おすすめの記事